ポンコツローディーは今日も無事カエル

無事故無違反安全第一
0

ツール・ド・ちば2016レポート④

<ツルちばレポ1P〜3Pはこちら>  <ツルちばレポ4、5Pはこちら>

第二エイドに到着!










うなきちさん看板にしたらそりゃ期待もするよ!!成田だし!

一口だけでも良い、入っていて欲しかった…。いや、普通のお弁当でも十分美味しくいただけましたけどね。
自転車乗ると本当ご飯美味しいです。逆に太るパターンです。消費カロリーよりも食べてしまうヤツですね。辛い。
ちなみに第二エイドはここ手賀沼公園。雨さえ降っていなければ素敵な公園でしたよ!

第二エイドを出る頃には雨も随分小降りになっていたので一安心。
次のエイドまで27㎞!目指すは印西の県立北総花の丘公園、頑張るうな〜!



ブログランキング・にほんブログ村へ

0

ツール・ド・ちば2016レポート③ 



<ツルちばレポ1P〜3Pはこちら>





雨がね、それはもう凄くてですね、まぁ天気予報的に降りはするかなと思っていたのですが、よもやここまでとは思わず逆に楽しかったです。まぁ降ってない方が楽しいに決まってるけど!久しぶりに痛い程の雨に生身で打たれましたよ。レインジャケットも最初こそ頑張って水を弾いてくれていましたが、もはや豪雨では太刀打ちも出来ず…。心折れるかなーと思ったけどテンションは意外と上がるもんですね!

ジップロックは便利だなーと思いました、薄いからやろうと思えばスマホを入れたままスタンドにくっつける事も出来そうだし。自転車乗りの間では常識のようです、雨降ってなくてもサドルバックに入れておくと便利な品。
もちろん専用の防水スマホケースもあるのですが、ジップロックで十分かなぁという気がします。以前専用の防水スマホケース持ってたけど、夏場はめっちゃ熱こもっちゃって使えなかった思い出…。

スピードについては、時速20〜24くらいであれば私やタヌちゃんは大丈夫だったのですが、姉はやや辛かった模様。それぞれのスピードの合わせ方は集団走行の難しいところだなぁと。ただ、イベントには終了時間というのがありますから、最低でも出さなければいけないスピードというのがあるのであんまりノロノロペースだと、回収車のお世話になってしまうかも。やっぱりある程度自分がどれくらいで走れるかの確認はして置いた方が良いかなーと思いました。100km走った事無い人どころか50km走った事ないって人も結構いたけどね!皆チャレンジャー。

お昼の待ってる第二エイドまではあと少し。待て次号!

あ、そういえば先週金曜にサイクルモード行って来ましたよ!
自走でメッセまで行ったので駐輪場での盗難が心配だったのですが、監視員がやぐらの上から監視していて、受付の人たちも駐輪場前にいて出入り口も警備員さんがいたので、ほぼ心配無用でした。この体制になってから盗難は0なんだそうです。
会場では、スペシャライズドのRuby CompとコーダブルームのFarna SL-ultegraを試乗してきましたよー。
スペシャのRubyは本当に段差なんかでの手への衝撃が少なかったです、ディスクブレーキも気になるのでちょっと欲しいなぁと思う一品でした。Farnaは軽かったなー、あれはあれで良かった。早く走れそう…。もうちょっと派手なカラーがあると良いなー。青とか緑とか。Rubyの方がライトユーザー向けというか、早く走る事よりロングライドを楽に、ダートなんかも走りたいなって人向けな感じでした。
その他色々ネタになりそうな事があったので、その話はまたいずれ〜。


ブログランキング・にほんブログ村へ

該当の記事は見つかりませんでした。