ポンコツローディーは今日も無事カエル

無事故無違反安全第一
0

ロードバイクに至るまで【9】

ハッピーバレンタイーン!

ってなわけで、ロードバイクに至るまでの続き〜。
ロードバイクに至るまで、前回のはこちら。→ロードバイクに至るまで【8】
最初から読みたい方はこちら→ロードバイクに至るまで【1】

タヌ氏とうとうロードに手を出すの巻










そんなこんなで続くのです。タヌ氏は宣言通り沼にハマったまま出てきていません。
続きはまた暫く間が開くと思いますが、のんびりお待ちください〜。

あ、あとですね、キツネコが同人誌で描いたブジカエルジャージというのがありまして
それのデザインが可愛く出来たので、それを元にサイクルジャージを実際作ってみたいなと
現在検討中でございます。フロントのデザインは出来たのであとは後ろと、レーパンも作れたらなーと
思っております。どれも買ってくれる方が10名以上募れたらですけどねw
デザインが出来上がったら宣伝したいと思いますー。

そしてもう一つ、これはまた別の話ですが、オーダーメイドで、キツネコの漫画のような動物化したキャラクターのデザインと、注文してくれた方の自転車を写真からイラスト化するサービス(?)を試験的にやってみようかなと検討中です。
動物化に限らず、美少女化とか、オリジナルキャラクター、とかそいうのも受け付ける感じで幅広く。
イラストだけでなく、製作したイラストをアクキーやサコッシュにするセットなんかも考えております。

オーダーメイドなのでけして安くはありませんが、もし興味のある方おられましたらお気軽に、twitterからでもメールフォーム からでも、ご連絡下さいませ。



ブログランキング・にほんブログ村へ

0

ロードバイクに至るまで【8】

ロードバイクに至るまでの続き〜。
ロードバイクに至るまで、前回のはこちら。→ロードバイクに至るまで【7】
最初から読みたい方はこちら→ロードバイクに至るまで【1】

とりあえず借りたミニベロでサイクリングに行ってみるの巻。









こんな感じでタヌ氏の尻を犠牲にしながらも、ひとまず初サイクリングは無事達成されたのでした。
レーパンは本当にあると無いとじゃ大違いだよ!ちなみにキツネコは締め付けが好きで無いので、ノーパンで履く派です。これで買ってるレーパンは、下着タイプなので、このレーパンの上にズボンを履くタイプですけどね。
そうじゃない、単品で履けるタイプのレーパンはノーパン派。楽だよ!
続きはまた後日ー。




ブログランキング・にほんブログ村へ

0

ロードバイクに至るまで【7】

ロードバイクに至るまでの続き〜。

ロードバイクに至るまで、前回のはこちら。
ロードバイクに至るまで【5】
ロードバイクに至るまで【6】
とりあえずお家まで走り出したよ。












タヌ氏のお尻はいったいどうなってしまうのか…。

車道、怖い人も結構いらっしゃるみたいで、なかなか慣れないって話も聞きます。私は比較的田舎の方に暮らしているので、交通量も少なめで割と平気だったのかもしれません。とはいえ田舎の車道も狭いのに道荒れてて交通量多い道も結構あったりするので油断なりません。

そんなこんなで、2話目は終了ですー。中々ロードバイクに至りませんが、タイトルもロードバイクに至るまでなので、至るまでも丁寧に且つテンポ良く描いて行けたらなーと頑張っておりますのよ。
多分、同人誌に収録されるのは、この2話までと、ツルちばのレポ、あと書き下ろしの自転車与太話を10Pぐらいと、ちょこちょこって感じの構成になるかなーと思います。これ以上いれると印刷費が高くてですね…これでも高くてちょっと悩ましいくらいなんですが…フルカラー本文をご希望の方が多かったのでフルカラーB5でちょっとお高い同人誌になりそうです。
暫く同人作業で忙しくなるので、更新は脱稿まで滞ると思いますが、生暖かく見守って頂けますと幸いです。





ブログランキング・にほんブログ村へ

0

ロードバイクに至るまで【6】

ロードバイクに至るまでの続き。同人誌にまとめるのでもりもり描くです。どこまで収録するかが悩みどころ…。ツルちばレポートとか、小話も一緒にまとめた方が良いかなぁ。一冊目ではP数と私のお金の都合上、ロードバイクに乗る所までは行かないかもしれぬ…。

ロードバイクに至るまで、前回のはこちら。→ロードバイクに至るまで【5】

キツネコは気付いたのです。








ひとまずの簡単なタンタンの自転車講習を受けてミニベロ、タンタン号は走り出したのでした。
詰め込み過ぎても分かりにくくなってしまうので、エッセイコミックは加減が難しいですね。私もまだまだ初心者なので、何かしら不足もあるかと思いますが、追々描いて行ければなーと思っております。

自転車の歩道走行に関しては難しい所で人によって様々なので、あくまで私はという事でご容赦くだせぇ。
自転車通行可の歩道であれば、自転車での走行も認められていますのでそういう場合や、車道を走るのは危険だと思った時は歩道で良いのかなと思います。まぁ車道を行く方が早く慣れますし、出来るだけ車道を行くのが良いかとは思いますが。
ロードになると車体も大きいですし、基本車道で危険だなと感じたら、臨機応変にって感じでしょうか。危ないと判断したら歩道を走るのも許されると道交法にもありますし。で、どの自転車でも軽車両としての法律遵守で。停止線で止まる、車道の信号に従うとか二段階右折とかとか。

カスクについてもミニベロでもヘルメット派とか被らなくても良いんじゃない派とかいるとは思いますが、まぁキツネコはーという感じで。ミニベロでもそこそこスピードを出して車道を走るつもりならばカスクくらいは被った方が良いんじゃ無いかなー派です。ローディなら絶対ヘルメット派。街乗りのローディとかノーヘルマン多かったりしますが、何かしら被った方が良いんじゃ無いかなーと思ったり。

何にせよ、安全運転で道交法を守って注意を払い人様の迷惑にならぬよう走ることを心がけたいですねー。



ブログランキング・にほんブログ村へ

0

ロードバイクに至るまで【5】

ロードバイクに至るまでの続きノロノロ書いてますよー。
とりあえず2P描けたので追加です。前回の1Pも一緒に載せておきますー。

最初から読みたい方はこちらからどうぞ→「ロードバイクに至るまで【1】」

公園で自転車の練習をするのです!







今回は乗り方解説だからあんまり面白くはないかもっすなー。
こういったコミックエッセイを読む層は、もうロードバイクに乗っていたりある程度の知識を有してる方が多いとは思うので、こういう基礎的な事を書いてもアレかしらとも思うのですが、私は教えてもらった時、へーってなったので書き留めておこうかと。
今回は全体的に、初めてママチャリ以外の自転車に乗った感想、みたいな感じになると思います。多分、ミニベロだとシティサイクルと変わらない感じで乗る方も多いと思うのですが、出来る男タンタンは行く行くはロードに乗るだろうというのを見越して色々教えてくれたのかなと。ありがたやー。
もちろん、ミニベロだってママチャリだって自転車なんだから正しい知識を持って乗るに越した事は無いのです。
次回はママチャリとミニベロ、乗って分かったちょっとした違いとか描くよ。

次回更新は来週目指して頑張りたい。





ブログランキング・にほんブログ村へ

このカテゴリーに該当する記事はありません。